Fujigoko.TV
富士五湖TV 富士山と富士五湖の総合情報

ホーム / 特集 / 山梨の温泉・富士五湖周辺の温泉 / みたまの湯 (のっぷいの湯)


2009年1月更新

山梨の温泉

みたまの湯 (のっぷいの館)

山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608
TEL:055-272-2641

総合 ★★★☆   甲府盆地の夜景が素晴らしく泉質もそれなりに良い。施設の充実もうれしい。
泉質 ★★★ 太古の植物が堆積した茶褐色の源泉
設備 ★★★★ 公営らしくサウナから露天までしっかりとした設備。
眺望 ★★★★★ 甲府盆地を見下ろす絶好のロケーション。夜景は抜群。

 ったらかし温泉の夜景も素晴らしいが、こちらの夜景も勝るとも及ばないことはない。むしろ、光量でいったらこちらの方が多いぐらいだ。この施設は一応、公営だが管理を民間会社に委託しているらしく、従業員にも活気がある。ただし、(建前上)公共のホームページが特定の宿泊施設を推してリンクしているのはどうかと思う。地元の宿泊施設にリンクを張るべきではないだろうか?

 また公共施設のためか、せっかく源泉が良いのに薬臭が気になる。循環もしているから仕方ないけどね。しかし、決してお湯が悪いというわけではない。湯は茶褐色をしており、太古の植物の泥炭層の色をしている。つまり、ピート(ウィスキーのあれ)。このため長時間風呂に浸かって体を流さずにいると翌日に黒い垢が体から出てくる。長時間の入浴時は体を流して帰った方が良いかもしれない。

 ここのもう一つの利点は夜23:00まで営業していることだ。富士五湖地域から40分でたどり着く。つまり、早めに夕食をとれば、夜景と風呂を楽しめるコースができる。

営業時間 10:00〜23:00(日帰り温泉:大人750円・子供500円)
定休日 なし
泉質 茶褐色アルカリ単純泉
良いお湯だが公営のためか薬臭が気になる
なるべく源泉かけ流しを意識しているところが好感
施設・お風呂 ・浴室2か所は日替わりで男女入替
・中高温浴槽、サウナ、水風呂
・露天風呂
・休憩室、整体
入浴経路 げた箱、ロッカーのカギは100円必要だが開錠時に返却
ホームページ http://www.mitamanoyu.jp/

受付周辺

休憩室

脱衣所
 流石に公営の施設らしく、設備は充実している。広い休憩室、売店、サウナ、充実のアメニティ、絶景の露天風呂。どれをとっても不満はない。唯一、お湯の循環だけが不満だけれど、そんなに気になるほどでもない。私は、夜に何度か訪れているが、気になる混雑もなく静かに風呂に浸かることができている。

 何にせよ、夜11時まで営業している利点がある。
富士五湖地域からは精進湖線を抜けて、右左口で左折し、道の駅とよとみ方面を目指す。途中、豊富庁舎を過ぎたら川の辺りで山の方に向かえばすぐだ。1時間以内で現地に到着する。
富士五湖を夜7時頃出かけても8時頃到着。すいている湯船で閉店まで3時間はゆったりできる。このパターンは面倒に思われるかもしれないが、富士五湖のナンチャッテ温泉に行くことを考えたら大変有意義だ。事実、富士五湖方面からこの温泉を利用している人はかなりの数がいるという。平日、温泉に行きたいと思ったら仕事終わりに出かけるのも一興だと思う。
 温泉として異論が出ると思うが、このような利用法ができる温泉施設は他に隗泉ぐらいしかない。20分2000円で体をほぐしてもらうのも良いだろう。


内風呂(藤の湯)

サウナ
 室は、日々男女で入れ替わる。私は個人的に左側の浴室(藤の湯)の露天風呂が甲府盆地の見え方がワイドなので気に入っている。眼下に見える一面の光の渦は見る者に癒しを与える。残念なことは、湯の温度が若干高めなことだ。長風呂するなら室内の湯船しかない。せっかく、露天風呂が2種類あるのなら、今以上の温度差を与えても良いと思う。
ほったらかし温泉の混雑が苦手な人はこちらの温泉を試してみると良い。風景の違いは富士山が見えるかどうかだけである。また湯の質はこちらのほうが良いと感じるし、施設面でも家族で安心できる。

露天から見える甲府盆地

露天から見える甲府盆地
 

周辺地図

 

〒409-3611 山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608
TEL:055-272-2641


絵・写真・動画・文 久保覚(富士五湖TV)


ホーム / 特集 / 山梨の温泉・富士五湖周辺の温泉 / みたまの湯 (のっぷいの湯)


Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.