Fujigoko.TV
富士五湖TV 富士山と富士五湖の総合情報

ホーム / 特集 / 山梨の温泉・富士五湖周辺の温泉 / はやぶさ温泉


2009年1月更新

山梨の温泉

はやぶさ温泉

山梨市牧丘町隼818-1
TEL:0553-35-2611

総合 ★★★    湯量豊富で地下1000メートルから自噴。そこそこ楽しめる日帰り浴。
泉質 ★★★★ アルカリ単純泉だが、自噴するエネルギーと湯量豊富さは気持ちい。やや硫黄臭。
設備 ★★★ 日帰り温泉としては充実している方。
眺望 ★★★ 街道沿いにあるので眺望はないが、窮屈な感じではない。

 坂峠に向かう途中、国道沿いに建っている温泉施設。旅館風の建物だが、日帰り温泉施設である。毎分500リットルで自噴する温泉は鮮度が良く大量にかけ流されている様は気分が良い。泉質は癖の無いアルカリ単純泉で少々硫黄臭がする程度。

 内風呂は42度と少々長風呂派には高い温度だが、露天風呂は適温でちょうど良い。
この温泉施設の湯口は豪快に溢れ出る湯の量である。内風呂も露天も結構な高さから湯がドバドバ注がれる。とても近くに寄れないという感じである。

 この温泉に浸かっていると、泉質に特徴が無くても、ドバドバ・ザブザブという源泉の豊富さと鮮度の演出は本物だからできると確信させ、それが重要だと気付かせる。

営業時間 10:00〜21:00
1日利用:大人1400円・子供800円
4時間まで:大人1000円・子供500円
2時間まで:大人500円・子供300円
定休日 火曜日
泉質 アルカリ単純泉(硫黄臭あり)
豊富な湯量が自噴、源泉かけ流し
施設・お風呂 ・内湯、露天、休憩室、食事処
ホームページ http://www.hayabusa-onsen.com/

街道沿いに建つ

玄関

休憩室
 吹川にかかる隼橋にあるはやぶさ温泉。まずネーミングが面白いので一度は訪れようと思っていた。もちろん、源泉かけ流しだからである。しかし、はじめて風呂に入ったのはずいぶん後のことだった。実は温泉施設の駐車場までは何度か行っていたが、建物の外観が旅館風だったので、旅館付きの風呂かと勝手に想像し、勝手に訪問優先順位を下げていた。
 ところが実際に風呂に入ってみると、豊富な湯量を適度な広さの浴槽で受け止めている日帰り温泉施設だった。やはり、温泉主体の宿とか施設は気が利いている。少ない源泉を大量に薄めて循環・加温しているナンチャッテ温泉街とは発想が違う。湯口から噴き出すように大量の湯が出てきて、浴槽からこれでもかと湯が溢れる。泉質云々以前の前に湯の鮮度が体に何かを訴えてくる。
泉質そもののは特徴がないと言えばその通りだが、アルカリ度は高く、硫黄臭も若干する。成分的には決して平凡な湯ではなく良い湯だと思う。良くわからないが、湯を落差つけて落とすから湯がマイルドになっている?内湯も露天も湯口の湯の跳ね返りがすごいので湯口に近づけない。

鯉の口から溢れる内湯

露天風呂
 こ数年は有名になったためか、県外からも湯に入りに来る人が増えている。平日の昼に訪れてもたいてい誰か湯に入っている。昔は地元の人が大部分だったが、今ではその比率が逆転したような気がする。しかし、山梨の温泉の本質部分が含まれている温泉施設であることに間違いはなく、山梨の温泉の入門として最初に訪れると良い場所だ。
 多少、富士五湖の温泉施設と比較し、施設として貧弱に見えても、浴槽に見合った湯がドバドバ・ジャブジャブしている様を見たら、少し時間をかけてでも本物に触れたいと思うはずだ。そんな意識を呼び覚ます上でも一度は訪れてみると良い。

清涼感

湯量豊富

周辺地図

 

〒404-0014 山梨市牧丘町隼818-1
TEL:0553-35-2611


絵・写真・動画・文 久保覚(富士五湖TV)


ホーム / 特集 / 山梨の温泉・富士五湖周辺の温泉 / はやぶさ温泉


Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.