富士五湖TV

雲遊 天山温泉

富士レークホテル
富士と湖と温泉の宿。静かなくつろぎとやすらぎを。

by Fujigoko.TV

ホーム / タウン・観光検索

富士五湖.TVに広告を出してみませんか?

レジャー/温泉浴場/ Code=6241

 

雲遊 天山温泉
人気の日帰り施設だけあって休日には大変賑わい、施設の雰囲気に合わない混雑を見せる時がある。この施設は夜11時まで営業しているので、私は平日の夜に行くことが多い。人影の少ない露天風呂周辺は暗く、落ち着いた雰囲気で静かに時が流れる。

雲遊 天山温泉

New

施設から

 

泉質は50度の源泉を熱交換器で温度を落とし湯船に注がれているようで、熱い風呂が多い。個人的には最も熱い木風呂の奥の小さな湯船が湯温40度前後で気持ち良く、湯が乾くと肌にツッパリ感がでる。多少、べたついている。源泉は幾つかあり、ナトリウム塩化物泉と、皮膚効果のアルカリ性単純泉の2種類の泉質がある。

富士五湖地方から乙女峠を越え国道1号線を下り箱根湯本に至ると、箱根湯本駅が左手に現れる。駅を通り過ぎたら最初の信号を右折し川を渡る。その後は道なりに旧東海道を芦ノ湖に駆け上がってゆく。目指す天山温泉はその途中にある。天山温泉入口の急なカーブした坂を下ると広い駐車場が現れ、如何にもという雰囲気が溢れる。券売機でチケットを購入し施設内に入る。大声等は禁止されており、そのシックな大人の雰囲気は保たれている。
 施設内にある休憩場所はどこも雰囲気を大切にしており、ただのんびりしているだけで寛げるように配慮されている。湯あがりに施設内を散歩すると良いだろう。また、一休という檜風呂の施設とのはしご湯共通券も用意されている。安価(100円)なのでお勧めする。ただし、土日祭日は利用できない。
雲遊 天山温泉 雲遊 天山温泉

 

 

天山の食卓・1階
滋養料理「山法師」(木曜定休)
天山のだんらん・2階
温泉しゃぶしゃぶ「楽天」
カフェ「うかれ雲」
みやげ噺「洒落亭」
マッサージルーム「瀬音」

大人1,200円(入湯税・消費税込)
子供630円(消費税)1歳から小学生まで

各旅行代理店で予約する→

 

住所 箱根地区
神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208
TEL 0460-86-4126
FAX  
アクセス 
期間9:00〜23:00(閉門)
定休日無休
人数 
駐車場150台
URL http://tenzan.jp/

誹謗・中傷記事は削除

更に追加の情報提供をする

ホーム / タウン・観光検索
 

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.