富士五湖TV

栗林秀旭(プロ写真家)の投稿画像コーナー

牛舎
ログハウス建物からタレまで全て自家製のこだわりの焼肉。

by Fujigoko.TV

ホーム / 富士山周辺風景写真 / 投稿画像コーナー / 栗林秀旭投稿写真講座

富士五湖.TVに広告を出してみませんか?

 
ライブカメラ | 富士山と富士五湖の壁紙集

栗林秀旭(プロ写真家)の富士山写真投稿画像講座

写真技術向上のためにお助け。評価して欲しい作品をどうぞ。
一般の投稿画像コーナーの画像と重複しても構いません。
評価された作品は公開されます。

【栗林秀旭ギャラリー精進湖】写ば写ば 茶崙(サロン)


富士山・富士五湖全て | 富士山画像 | 富士山周辺風景 | 投稿画像全て

一覧表示     画像クリックで大きな画像が出ます    詳細表示

Top

Next→

富士山画像作品
昔昔 投稿者:島爺 2021年2月28日17時30分

9201

場所:農道公園 撮影日:2020年10月31日

富士山画像作品

 

PENTAX Z 45〜85ズーム F22 1/8sec

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:11
幼い頃の懐かしい風景でした。
栗林先生多忙のため評価は後回しで先行公開いたします。
富士山画像作品
ダイヤ富士 投稿者:写楽 2021年2月11日20時37分

9197

場所:千葉県 撮影日:2021年2月11日

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / 300mm(35mm:600) / F16 S1/1600 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:375
自宅近郊からのダイヤ富士、若干右寄りだったが空の感じが良かった。
栗林先生多忙のため評価は後回しで先行公開いたします。
富士山画像作品
朝光に輝く 投稿者:写楽 2021年1月15日16時15分

9191

場所:山中湖 撮影日:2021年1月13日 秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / 16mm(35mm:24) / F9 S1/250 ISO200

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1042
今年の富士山は極端に雪が少なくなかなか現地入りする機会がなかったが、ようやく降雪後の快晴日より、もう少し降雪がほしかった。
明暗差がハッキリしているシチュエーションとか、青空を画面に大きく入れたときに発生する偏光ムラがあり、かたい写真になっている。もう少しグラデーションをおさえたい。
富士山画像作品
至福の時 投稿者:写楽 2021年1月15日16時43分

9192

場所:パノラマ台 撮影日:2021年1月13日 秀秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / 16mm(35mm:24) / F10 S1/2 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1689
湖畔はガスっていたためパノラマ台へ、降雪後の晴天日よりは気持ちがいい。
前景、遠景、それに南アルプスを配し、奥行感のある広大な空を演出しています。広角によるパース感を出した写真は広がりを感じさせる。
富士山画像作品
後光の輝き 投稿者:写楽 2021年1月20日07時23分

9193

場所:霞ヶ浦 撮影日:2021年1月19日 秀秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / 300mm(35mm:600) / F13 S1/160 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:545
霞ヶ浦からこの時期ちょうど牛久大仏の背後に夕日が沈む。
富士を拝んでいるようで神々しい。
光の自然現象を巧みに活かした被写体をシルエットにすることで形の面白さもあり、画面の対角を上手く使うことで、見る人に滑らかなリズムを感じさせます。
富士山画像作品
晩秋の夜明け 投稿者:Karita3776 2020年11月21日12時59分

9174

場所:高ボッチ高原 撮影日:2020年11月11日 秀秀

富士山画像作品

 

トヨフィールド45A フジノン300mmF8 F22 バルブ12分 ベルビア100 6×9サイズ

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1786
ロケハンをして人気のないところで良い場所を発見しました。周りに撮影者が居ないのと、車のヘッドライトが当たらない場所だったので落ち着いて撮影出来ました。寒くてレンズが凍り付いてしまう中の撮影が大変でした。
レンズには個性が有り、良い画像を得られる絞値がある。ある絞り以上に絞り込むと解像力が低下する。F22と有るが、必要だったでしょうか? 夜明けの雰囲気を撮るには、露出のテクニックが重要で、むしろ明るさを盛り込んだ方が良い。
富士山画像作品
雲海の本栖湖 投稿者:Karita3776 2020年11月28日20時40分

9177

場所:中ノ倉峠 撮影日:2020年11月15日 秀秀

富士山画像作品

 

ハッセルブラッド 503cx ディスタゴン50mm f22 シャッタースピード1/250 ベルビア100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1520
フィルムの現像が出来たので、もう一度先生にご指導頂きたく投稿致しました。宜しくお願い致します。
このシチュエーションでの絞値、シャッタースピードでは露光が暗く再現されてしまいます。もっと大胆な露出で太陽の輝き、雲の勢いある進出感を出したい。大胆なカットを期待します。
富士山画像作品
富士山 投稿者:sachi 2020年12月16日16時36分

9179

場所:ふもとっぱら 撮影日:2020年11月11日 秀秀

富士山画像作品

 

SONY XPERIA SO41A

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:345
ふもとっぱらキャンプ場にて
新しいスマホで撮影しました。
写真で大切なのは、どの範囲を撮影するか決めてフルーミングすること。トリミングが簡単に出来てします昨今にいおても送られてきた写真のどれもが的確に切り取られ、作者のこれが富士山と言う思いが伝わって来ます
富士山画像作品
雲海の本栖湖 投稿者:Karita 2020年11月15日10時04分

9170

場所:中ノ倉峠 撮影日:2020年11月15日 秀秀

富士山画像作品

 

RICOH IMAGING COMPANY, LTD.-GR-II / 18.3 mm / F5.6 S1/3200 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1024
朝4時に登り始めて、何にもない平凡な富士山だなと思いました。明るくなるにつれて湖面ではなく雲海であることに気づきました。
ここは雲海になりやすいこの時季のポイントですね。全体の流動感はとてもいいのですが、暗く再現されているため、画面が内に閉され迫力ある朝雲の波動が外へ広がらなかったのが残念です。
富士山画像作品
時空への入口 投稿者:Karita 2020年11月15日13時59分

9171

場所:山中湖 撮影日:2020年11月6日 秀秀秀

富士山画像作品

 

ベルビア100 ハッセルブラッド 503cx ゾナー150mm f16 ss1/30

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1298
フィルムで撮影しました。画像修正なしです。
富士と雲とが密接に繋がり、それぞれの存在により相互が響き合い、露出を切りつめたことで雲の造形が強調されました。又、湖を入れたことで高感度も増したと思います。
富士山画像作品
無題 投稿者:匿名 2020年7月19日05時37分

9140

場所: 撮影日:2020年6月17日04:33 秀秀秀

富士山画像作品

 

Canon-Canon-EOS-5D-Mark-IV / 70.0 mm / F16.0 S3.2 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:758
よろしくお願い申し上げます。
自然風景では条件の良し悪しが仕上がりに大きな影響を及ぼす。その観点からはこれ以上ない好条件に恵まれた。シャッターのタイミング、フレーミング、広がり感、薄く漂う雲を含め、この風景の発している良さが充分に引き出された
富士山画像作品
至福の時 投稿者:写楽 2020年1月20日15時29分

9096

場所: 撮影日:2020年1月19日 秀秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D750 / AF 50.0 mm 0.16m / F11.0 S1/8 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:2980
以前からの撮りたかった情景、休日とあり深夜より多くの三脚がポイントとなる場所にずらり。
皆その時を待った。
大きく見せようとするとこの構図でいいと思いますが、全体を少しカットすることでより迫力が増したと思います。フレームアウトしそうな構図で目線無しと言う構図に期待!!
富士山画像作品
静寂 投稿者:写楽 2020年1月20日15時31分

9097

場所: 撮影日:2020年1月19日 秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / G VR 46.0 mm 10.59m / F8.0 S1/800 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:2176
芦ノ湖畔のこの場所は何度も来ているが、こういったシチュエーションにならばと常に頭の中に描いていた。
絵に描いたような芦ノ湖の景色、白と青のコントラストがいいですね。ここでは鳥居のない景色を見たことはありませんが、やはり小さく入れても存在感があると言うことでしょう
富士山画像作品
富士に向かって 投稿者:匿名 2020年2月28日01時10分

9106

場所:朝霧高原 撮影日:2020年2月24日 秀秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / G VR 85.0 mm 10.59m / F8.0 S1/800 ISO320

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:2202
雲一つない快晴の青空のもと、パラグライダーが気持ちよさそうに富士に向かって飛び立った
富士山の魅力は刻々と変化する表情と切り取る達成感にある。狙いがあれば見せ方も決まる。無駄を省き洗練された構図で高度感を出した。あとは色彩表現がほしかったです。
富士山画像作品
雪舞い上がる 投稿者:写楽 2019年12月15日14時26分

9083

場所:鳴沢 撮影日:2019年12月3日 秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7100 / G VR 110.0 mm 21.13m / F10.0 S1/6400 ISO160

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1211
モノクロで山肌の質感出してみました。
ハイライト部に露出を合わせ雪の質感描写に優れている。シンプルな構図だが、ピーク真中で右側をカットすると、さらに主題が強調された。
富士山画像作品
紅富士 投稿者:写楽 2020年1月5日08時35分

9092

場所: 撮影日:2020年1月3日 秀秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D750 / D 35.0 mm 3.98m / F10.0 S0.6 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:2351
気象条件がすこぶるよかったので、縁起担ぎに狙いに行ってきました。
あえてアンダー気味に露出押さえました。
因習的ではあるが、露出などそれぞれその場の光景を再現するのに適した効果を発揮している。光のコントラストが美しい。
富士山画像作品
無題 投稿者:hiro 2020年1月13日06時06分

9093

場所: 撮影日:2020年1月3日14:38 秀秀秀

富士山画像作品

 

OLYMPUS CORPORATION-E-M1MarkII / 38.0 mm / F7.1 S1/640 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1720
偶然だと思うが、最初にここを見てね!! と言う灯台の赤、アイキャッチがこの写真の要だ。富士に向かう一羽のカモメ、上部の空間も広く空けて海の広大さと遠近感をかもしだしている。
 
富士山画像作品
きらめきの向こうで 投稿者:写楽 2019年11月18日19時55分

9076

場所:高ボッチ 撮影日:2019年11月16日 秀秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7100 / 60.0 mm / F8.0 S117.4 ISO320

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:2343
二週続けて高ボッチへ、この日は富士山夜景はくっきりだったが雲海発生せず。
やはり多少の雲海が欲しかった。
前、中景の山並みを程良いバランスで入れ、遠近感を強調し、街明かりに浮かぶ富士山を表現した美しい作品だ。
富士山画像作品
黄昏の彩 投稿者:写楽 2019年12月8日00時53分

9080

場所:立石海岸 撮影日:2019年12月4日 秀秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / G VR 25.0 mm 9.44m / F8.0 S191.2 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1587
葉山の立石海岸、日が沈み街灯がともり始めバルブ撮影にしてみると肉眼では見えない世界が映しこまれる。
バルブ撮影では想像を超えた出来上がりにおどろかされることがある。光の三原則が画面の中に程良く調和されて、見る人の心をひきつけています。構図も露光タイムも良いと思います。
富士山画像作品
夜明けの鼓動 投稿者:写楽 2019年12月8日00時55分

9081

場所:大観山 撮影日:2019年12月3日 秀秀

富士山画像作品

 

NIKON CORPORATION-NIKON-D7200 / G VR 58.0 mm 10.59m / F10.0 S1/13 ISO100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1268
前日に雨が降り開けて快晴の予報、急ぎ箱根の大観山へ向かった。
雲海が発生、紅富士にアクセントを添える。
前、中、遠景まできっちりと収め、富士にスポット的に陽が当たって際だち、しかも富士山の全体像が見えないことでかえってスケール感が増したといえるでしょう

富士山写真と富士山周辺写真の作品を募集しています
投稿写真には栗林秀旭が写真の総評を添付して公表されます

ホーム / 富士山周辺風景写真 / 投稿画像コーナー / 栗林秀旭投稿写真講座
 

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.