富士五湖TV

中川雄三の特派員報告

富士山五合目観光協会
天地の境、森林限界線に位置しています

by Fujigoko.TV

ホーム/ 掲示板各種/ 中川雄三の特派員報告

富士五湖.TVに広告を出してみませんか?

特報、連載中の葛飾北斎の視点(凱風快晴)
NHK歴史秘話ヒストリア」(2017年4月21日放送)で検証されました

掲示板&投稿集

富士五湖いろいろ掲示板
イベント掲示板
地元掲示板
口コミ掲示板

富士五湖特派員報告
富士五湖TV報告
特派員外も五湖便り
投稿画像コーナー
富士山ベストショット
ライブカメラ画像集
ライブカメラ殿堂
FujigokoTVでつぶやく

富士山ライブカメラ

山中湖高台180度
山中湖平野(望遠)
山中湖長池
忍野富士
忍野八海
忍野高台
富士山五合目
富士吉田中曽根(望遠)
河口湖母の白滝
河口湖富士山遥拝所
河口湖船津
河口湖逆さ富士
河口湖北岸(望遠)
河口湖大石湖畔
河口湖大石高台
河口湖勝山
鳴沢村公園(望遠)
西湖・樹海
精進湖子抱き
本栖湖千円札
富士ドクタービレッジ
富士ヶ嶺ゴルフ場
職業訓練センター(望遠)
大原学園富士宮(望遠)
富士宮市柚野
富士市茶畑(望遠)
裾野庭園鉄道(望遠)
裾野市河川敷(望遠)
小山町須走(望遠)
河口湖畔
河口湖畔道の駅
山中湖畔
明見湖(広角)
国139昭和大入口
マップ交通カメラ
アクアリウム
富士五湖YouTube


中川雄三の特派員報告





2020年8月11日11時37分


中川雄三

Profile 全投稿表示

水の中から見上げると・アオバトの吸水

 心臓病の療養を兼ねて奥山の鉱泉で長期の湯湯治をしています。そのついでに長年の念願だった水中からのアオバトの吸水を狙っていました。約一月かけてようやく撮影出来た一コマです。

 最近は投稿の間隔が伸びていますので心配をおかけしていますが、今のところ何とかスローペースのマイペースで生きながらえておりますのでご心配無く。

コメント

削除修正新規













2020年7月31日17時18分


中川雄三

Profile 全投稿表示

水場の新客・ノスリ

 雨続きの水場に新客のノスリがやって来ました。今年生まれの若鳥かなー、常連さんになってくれれば良いのですが。

コメント

削除修正新規













2020年7月23日15時29分


中川雄三

Profile 全投稿表示

雨中の囀り!オオルリ

 これだけ連日雨が続けば、こちらもあちらも(撮る側も撮られる側も)要領が上手くなって来ますね。

 雨降りの少しの小康状態に、お決まりの梢で囀るオオルリを雨を映しこんで無事にパチリ!三度目の正直でした。

コメント

削除修正新規













2020年7月22日12時49分


中川雄三

Profile 全投稿表示

薪小屋に集まる宝石!ルリボシカミキリ

 梅雨の晴れ間に薪小屋を覗いてみると、来るわ来るわ次々に蜂やカミキリムシがやって来ます。みんな木材の切口や割れ目に卵を産みに集まって来るようです。

 普段は数も少なくすばしっこいので、なかなかじっくりと見ることの出来ない、まるで宝石のように美しいルリボシカミキリもここならゆっくりと観察できる穴場なんですね。

それにしても美しすぎる艶消しのパステルライトブルーの体ですが、実物で一番感動するのは、振りかざした長い触角に点々とある、まるで漆塗りのような黒い関節の美しさです!

コメント

削除修正新規













2020年7月18日21時15分


中川雄三

Profile 全投稿表示

長雨

 相変わらず雨降りが続いています。今回もオオルリの囀りですが、足元のオニグルミ実のなんと早い実りでしょうか?

 水膨れでしょうか?ひと月分早目ですね。

コメント

削除修正新規













2020年7月8日22時21分


中川雄三

Profile 全投稿表示

雨上がりのオオルリ

 長雨の合間の雨上がりには、鳴き声もその姿も見つけやすいのがオオルリです。コマドリやウグイスと共に日本の三鳴鳥としてその美しい囀りが知られていますが、渓流などの沢筋に多い鳥ですが、意外に青木ヶ原樹海にも良く見られる夏鳥です。

コメント

削除修正新規













2020年6月28日20時34分


中川雄三

Profile 全投稿表示

梅雨ながら水場は大賑わい!

 先月アライグマの初出没した裏山水場のその後が気になっていましたが、ひと月振りにトレイルカメラをチェック。コロナ騒ぎで人入りの少ない今年は、梅雨入り後でも例年に無く凄く山中が賑やかな事になっていました。

 幸いなことにアライグマはその後姿を現さず代わりに同様の外来種のハクビシンが、在来のものでは仲の良いアナグマのペアや昼間のタヌキにフクロウでした。はたして梅雨明けにはどんな賑わいになる事やら。

 今のところ、水中のアズマヒキガエルのオタマジャクシは食べられずに残っています。

コメント

削除修正新規













2020年6月18日19時44分


中川雄三

Profile 全投稿表示

曲者現る!アライグマ出現

 我が家の裏山水場に、とうとう外来種で曲者のアライグマが出現してしまいました。設置したトレイルカメラの記録で発覚しました。

 身近な場所としては1980年に大学を卒業して以来40年で初の出来事です。せっかく今子育て中のフクロウの水浴びの場所だし、ムササビの水飲み場だし、今年は多くのアズマヒキガエルのオタマジャクシが孵ったと言うのに。はたしてこの先どうなる事やらです。居着かなければよいのですが…

樹洞棲のフクロウやムササビにとっては巣穴を乗っ取られるかもの、正に非常事態宣言発令です!

コメント

削除修正新規













2020年6月17日15時39分


中川雄三

Profile 全投稿表示

エナガのヒナの巣立ち

 エナガとしては本当に遅い(本来なら4月中)ヒナの巣立ちが、梅雨入りの雨の日に無事に終わりました。巣立ち間際のヒナたちが暖を取ったり安心を求めるためだろう「エナガ団子」と呼ばれる体を寄せあったヒナたちの姿を見たかったのですが、暖かな梅雨の雨には全く動じずに、姿が見えなくなる二日間の間には一度もエナガ団子になることはありませんでした。暖かく食べ物も多いのがその要因の様です。

ちなみにこのヒナは5月1日に巣作りを見つけたエナガたちのです。めでたしめでたし!

コメント

削除修正新規













2020年5月7日20時23分


中川雄三

Profile 全投稿表示

のんびり歩くと見えてくるもの!

 心臓のリハビリの散歩は、とにかくゆっくりと休み休み、あまり心拍数を上げないように。心地の良い景色を眺めて心を落ち着かせ、リラックスしてストレスを溜めない事が大事だそうです。

 そんな散歩を続けていると、以前は見逃していた多くの小さな生き物たちにも、より気付くことが出来るようになってきました。今日は足元のニホントカゲの幼体とハルジオンの花の花粉を食べるキリギリスの幼虫に遭遇です。

コメント

削除修正新規









 
富士山周辺特派員MENU
すべての投稿報告
広域公共情報報告(標準表示)
会員のプライベート報告
富士五湖TVから報告

<<2023年>>2月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

過去のタイトル(新着順)
中川雄三さんは故人になりました

近所のスター・オナガ

柿ジャム美味し!

秋の御馳走!

クルミ好き!

秋色二題!

今年は完全に雨男!で濡れネズミなトビ

*****

雨後のお客さん

国蝶オオムラサキ参上!

水の中から見上げると・アオバトの吸水

水場の新客・ノスリ

雨中の囀り!オオルリ

薪小屋に集まる宝石!ルリボシカミキリ

長雨

雨上がりのオオルリ

梅雨ながら水場は大賑わい!

曲者現る!アライグマ出現

エナガのヒナの巣立ち

のんびり歩くと見えてくるもの!

それぞれの巣作り! エナガとクマバチ

油断大敵!

水ぬるむ!

三寒四温?

日差しとカラスに誘われて!

新刊発行「ふじさんのいちねん」

心不全で急遽冬眠中となり申し訳ありません!

テレビ放映のお知らせ・NHKさわやか自然百景「東京 等々力渓谷」

束の間の雪景色

背戸山のカラスの塒・ねぐら

百舌鳥の高鳴き!

秋・ハスの花托に止まるのは

秋の明見湖

ハシブトガラスの羽根遊び

NHKダーウィンが来た!放送のお知らせ

シカ乗りカラス!

カラスの写真絵本出来ました!

アオサギ日光浴

お熱いのがお好き! ハシボソガラス

明見湖の虹・再び

雨の明見湖 ハスの葉は自然の鹿威し!

恐怖の夏休み、相変わらずの無法地帯富士山!

大スクープです!ホオジロの蟻浴

明日8月3日は例年恒例の私の担当する明見湖探鳥会です!

スズメ、夏は肉食系なのね!

アオゲラ 雨上がりの地面採餌

スズメ・可愛くて恐るべしハンター!

カワセミの雛が今年も無事に巣立ちました!

カラスはとっても綺麗好き!

台風一過?

過去の投稿者(新着順)
中川雄三


 
ホーム / 掲示板各種/ 中川雄三の特派員報告
 

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.